「いのち」「生きる」をテーマの出版社

医療法人 喜和会 喜多村クリニック

住 所

〒816-0935 福岡県大野城市錦町 4-3-8

院 長

喜多村 邦弘

電 話

092-581-6640

ホームページ

http://www.kitamura.or.jp/

交 通

西鉄天神大牟田線 春日原駅から徒歩7分/九州自動車道 太宰府インターより車で5分 県道112号線(旧国道 3号線)沿い、「大野城サティ」と「大野城市役所」との間

臨床場からの報告

「イキイキ元気」が喜多村クリニックの合言葉

  はじめまして、喜多村クリニックの喜多村です。私共はこれまでのがん治療の経験を生かし、がんと闘う皆さまをサポートいたします。抗がん剤の副作用に苦しんでおられる方、新たながん治療をお探しの方へアメリカの新しい医療である「超高濃度ビタミンC点滴療法」を安心・安全に提供いたします。
 私は、2009年10月に米国カンザス州ウイチタにある国際人間機能改善センター(The Center for the Improvement of Human Functioning International、通称ブライトスポット)で開催された『第1回 高濃度ビタミンC点滴療法とガン治療シンポジウム』に参加いたしました。ブライトスポットは、超高濃度ビタミンC点滴療法の最先端の治療研究で知られ、澄みわたる青い空・緑の木々に囲まれた心安らぐ施設です。アットホームな雰囲気の中、アメリカをはじめカナダ・日本・メキシコやイギリスなどからおよそ120人もの医者や科学者が集まり最先端の研究発表や活発な論議が交わされました。最先端の研究やそこに集まった人々の熱い思いに直接触れ、ますます超高濃度ビタミンC点滴療法を皆様にご紹介していこうと心を新たにしております。医療を通じ皆様を元気に。「イキイキ元気」これが喜多村クリニックの合言葉です。